子どもの貧困問題を学ぶ。

投稿者:

【体験談シリーズ】2018年3月〜。

Child poverty(子どもの貧困)は、今日、日本でもNZでも深刻な社会問題である。一見、子どもや家族が幸せそうに暮らしているように見えるニュージーランドでも同じ問題があることを知り、大学生と社会人をMixした「短期グループの社会福祉研修」に参加しました。

日本の厚生労働省や児童相談所に当たるNZ政府組織を訪問したり、現地の児童福祉施設訪問、現地の子育て中のママとの対談や、実際に子育て家庭にホームステイしながら、日本との共通項、NZ独自のあり様など、わずか1週間の中で、カスタムメイドの学びのプログラムを構築、、、、、(詳細内容は、お問い合わせ下さい)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中